ライフビュッフェ

What's on your plate?

ヒトデさんの「今日は社畜祭りだぞ」に寄稿させて頂きました!【感想&転職に関する記事紹介】

f:id:life-buffet:20171125223335p:plain

この度、あの人気ブロガー・ヒトデさんの「今日は社畜祭りだぞ」に記事を寄稿させて頂きました。

私にとってはこれが初寄稿。ヒトデさんとお話しするのも初めてで緊張しましたが、とっても優しく対応してくれて、寄稿して本当に良かったと思っています。

今回は、初寄稿の感想(良かったこと!)と、「今日は社畜祭りだぞ」から飛んできて頂いた方が迷わないために、転職に関する記事をご紹介したいと思います。(最近、雑記ばっかりだからね〜(笑))

 

「今日は社畜祭りだぞ」への寄稿の経緯

きっかけは、ヒトデさんのTwitter投稿

きっかけは、Twitterでヒトデさんが寄稿の募集をしているのを目にしたこと。

私はこれまで、ヒトデさんとも話したことがないし、寄稿も初めて。「私なんかが手を挙げても良いのだろうか・・・」と最初は少しモジモジしていましたが、思いきって話しかけてみることを決意。

結果、思いきって話しかけて良かったと心から思っています。

 

やりとりの間も、ヒトデさんが超優しい&スムーズ!!

ヒトデさんは、初寄稿で勝手が分からない私にも、とっても紳士に対応してくれました。返信もめっちゃ早くて、THE「仕事のデキル男!」と一瞬で分かりました。

最初に、記事のおおまかな内容や構成をヒトデさんに送るのですが、即効で「いいですね!オッケーです!」と返信してもらえると、めっちゃ安心&自信に繋がります。

実際に記事が書き上がったら、内容に合わせてタイトルには少し変更を加えてくれました。こういうのも、「なるほど、プロはこういう所を見るんだなぁ〜」と、とっても勉強になります

恐らく、はてなブログのHTMLをそのままコピペしてお渡ししたので、ところどころ崩れてたり手直しも大変だったと思うのですが・・・何も言わずにサッと整えてくれていて、本当に感謝です!

 

寄稿させて頂いた記事

今回、寄稿させて頂いた記事はこちら。

いつでも寄稿を募集しているわけではないと思いますが、初心者の方も躊躇せずに、やってみたいと思ったらぜひ手を挙げてみることをオススメします♪

 

寄稿して良かったこと!

久々に、記事構成考えてから記事を書いた

普段めんどくさがりなので、つい見切り発車で記事を書き始める私(笑)。でも人様のウェブサイトに載せる記事を書くとなると、それなりにやはり考えてから記事を書きます。

ヒトデさんのガイドのお陰でスムーズに進められたこともあり、きちんと記事構成を練るってやっぱり勉強になると言うか、経験値になるなぁ〜って改めて思いました。

 

普段の読者さんとは違う方にも、記事を読んでもらえる

普段このブログに訪れてくれる読者さん以外の方にも、記事を読んでもらえたことが何より嬉しかったです♪ ポジティブなものばかりではありませんが、それでも普段とは違う感想やコメントを貰えて、とても励みになりました。転職のこととか、仕事環境のこととか、みんなたくさん悩んでいるんだなぁ〜って改めて実感。

 

初心に戻れた!!

実は、そもそもブログを書き始めようと思ったのは、自分の転職や仕事の体験談を書こうと思ったのがきっかけだったりします(嘘だと思われるかもしれませんが!)。

だから「あ、そうだ。私はそもそも、こういう記事を書こうと思っていたんだ!」と気付かされたと言うか、初心に帰ることができました(笑)。

でも転職やキャリア関係の記事はある程度きちんとしたものを書きたいので、そこそこエネルギーが必要だったりします。だからつい、日々の出来事や商品紹介を書いてしまいがちなのですが、たまにはこれからも自分の経験を綴っていきたいと、改めて決心致しました!

 

転職に関する記事のご紹介

上で述べたように、実はこのブログを始めた当初は、転職に悩んでいる人のためのお役立ち記事を書きたいなと思ってました。←本当だよ。

ということで、私の個人的な経験に基づいた記事を3つほどご紹介します。ちょくちょく口の悪さや辛口な部分が垣間見えますが、ご承知下さい・・・。

 

転職が頭をよぎったら、最初に確認するべき3つのこと

これは、会社辞めようかなとか、転職しようかな、とか思った時に読んでみてほしい記事。それって転職でいいんだっけ?ってことが書いてあります。

 

面接で転職理由を「給料が低いから」って言っていいの?!  

実際に転職を決意したら、転職理由をどう表現するか悩むところ。で、特にお給料の部分ってどう話したらいいんだろう?という疑問にお答えしています。

 

 【通過率もUP】就職/転職面接で緊張しなくなる、5つの考え方

せっかく良さそうな会社に巡り会えて、面接することになっても、緊張して思うように話せなければ勿体ない!そんな方の気を少しでもほぐせたらなぁ〜と思い、書きました。

 

まとめ

  • ひとでさんはとっても気さくで優しい&でも仕事がデキルかっちょいい男!
  • 寄稿の経験はとっても勉強になるよ!
  • 今後はこのブログでも、転職系の記事を増やしていこうと思うよ。期待はしすぎずに、期待しておいてください♪